開店1周年を迎えて

2014年10月31日 23:11

 カーステッカー

先日、車を買い替えた父に愛犬のイラスト入りカーステッカーを作って贈りました。MIX犬用の気に入ったものを見つけられず、結局私のオリジナルとなりました^^ 車が届いたら貼って、ワンコとドライブしようと言っています。
ところで皆さんはカーステッカーを貼る意味を知っていますか?

最近は犬猫用をよく見かけますが、「BABY IN CAR」などと書いたステッカーもありますよね。これは、事故などに遭った際に、レスキュー隊に「ここに赤ちゃんがいるよ!」というのを知らせやすくするためだそうです。
災害や事故などいつ何が起こるかわからないですから、私はこうしたもしもの時に備えるグッズの必要性やデザインにとても注目しています。名札、IDカード、ドッグタグ…などなど、そしてマタニティマークのように周囲の人に気付きを促すためのマークなどもありますよね。

さて、私は最近「愛玩動物飼養管理士」の資格を取る勉強をしています。これはペットなどの愛護や正しい飼養管理についての普及啓発活動をおこなえる知識・技術を身に付けるというものです。実際の勉強は、ペットの飼い方とかだけではなく、人間と動物の関わりについての歴史や法令、動物の身体の仕組みなど結構幅広いです。

こういうことを勉強しようと思った理由は色々あります。それは子どもの頃から動物が大好きで、実家の愛犬や近所の野良猫に接していてもっと動物のことを知りたいと思ったこと。また、ある記者が自ら殺処分機のボタンを押すことを体験して書いた猫の殺処分についての記事を読み、動物愛護の現場で働く人の側にも興味を持ったこと。そして、今私自身が牛や馬など動物の革を使用してモノ作りをしており、自然や動物と共生することについて改めて考えたいと思ったこと。(ちなみに革は肉食文化の副産物であり、命を余すところ無く頂くことと考えていますが、この辺りの考えはまた改めて書きます)

もちろんこれは資格の勉強だけでは足りませんが、モノづくりを通して自分にできることを考えるひとつの手がかりにはなりそうです。
それにしても、資格の勉強は8年ほど前にアロマテラピー検定を受けたっきりで、記憶力がもう…(_ _; でも以前は植物、今回は動物の勉強ってことで、何か方向性はわりと一貫してるかな?…と思いました。

明日、11月1日でAtelier Vineオンラインショップは1周年!!たくさんの方に支えて頂きおかげさまで開店して丸1年を迎えます。私が過去に学んだことをどうにか寄せ集めて作ったこのショップの目指すところが、少しずつ見えてきたように思います。それをこれからもっとわかりやすくお伝えできるようにしていくつもりです。精進の日々ですが、今後ともAtelier Vineをよろしくお願いいたします。

11月3日は福岡市役所前広場で「どうぶつ愛護フェスティバル」が開催されます。ぜひ皆様もおでかけください♪

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ▼当店を紹介して頂いています
    『手しごと暮らし』小松 愛香著

    minne iichi creema