幸せのシンボルの話:スズラン

2014年5月27日 20:35

スズラン

私が好きな春の花のひとつ、スズラン。ずっと前に本で読んで知ったのですが、フランスでは5月1日にスズランを愛する人に送る習慣があるんだそうです。

スズランの花言葉は「幸福の訪れ」「幸せの再来」。
香りは香水などにもよく用いられていて、小さな鈴のような花の形もとってもかわいいですし、スズランのブーケをもらったりしたらすごく嬉しいと思います。

何か幸せのシンボルと言えるかわいらしい花をモチーフにと考えて、真っ先に浮かんだのがスズランでした。

スズランのベビーシューズ

こちらはスズランを描いたボタンを使ったベビーシューズ。
個人的にはこのダークブラウンがとっても似合うと思います。

春生まれのお子様へのプレゼントにはもちろんですが、インテリアとして飾ってもかわいいですよ。

Becco Rosso 革ベビーシューズ(ボタン)の詳細はこちら

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ▼当店を紹介して頂いています
    『手しごと暮らし』小松 愛香著

    minne iichi creema